top of page

いつまでも変わらない老舗の味

更新日:2020年4月24日

平田將人 Modern Vidro展 無事終了いたしました。岡山は感染者が16名に増えた上に、会期中に緊急事態宣言が全国に発令されました。こういう状況下で私の個展にお越しくださった皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました。


実は展覧会に向けての制作中の初日まであと10日という時点で坩堝に穴が開いてしまいました。窯を冷やすのに3〜4日、新しい坩堝を入れ直して火入れ、制作が再開できるまで5日かかります。これでは日にちが足らず、在庫にあるものだけで搬入する事になりました。


そういう訳で新作は少なく、今まで発表してきた在庫の作品を会場に並べる事になりました。しかし30年間作り続けている定番のグラスや10年以上にヒットした一輪挿しなど、作り手としては作り飽きていた作品が結構売れていって、いわゆるロングセラー商品に今回は助けられた感じでした。展覧会という事で、なるべく新作を発表したい作者の願望と、お客様の思いは必ずしも一致しない事がわかりました。いつまでも変わらない老舗の味に、私の定番の作品も近づきつつあるのかもしれません。






閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ようやく猛暑が和らだ頃、展覧会は終了しました。

4年ぶりに開催した平田將人Modern Vidro展は無事終了しました。 前半は猛暑続きでしたが、後半は雨も降り暑さが和らぎました。そのお陰か?ご来場者も徐々に増えてきました。 出品点数は過去最高になりました。猛暑の中、展覧会の直前まで頑張って制作した甲斐もあり、お客様には喜んでいただいたみたいです。 またこの度はSUIREN +様にカフェを出店していただき、展覧会を盛り上げていただきました。感謝

個展は無事終了しました。

6日、あーとさろん宮崎での個展は無事終了しました。 初日から連日の猛暑の中にもかかわらず、私の作品をご高覧いただきありがとうございました。 また次回展覧会の機会をいただけましたら、頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

Comments


bottom of page