いつまでも変わらない老舗の味

最終更新: 4月24日

平田將人 Modern Vidro展 無事終了いたしました。岡山は感染者が16名に増えた上に、会期中に緊急事態宣言が全国に発令されました。こういう状況下で私の個展にお越しくださった皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました。


実は展覧会に向けての制作中の初日まであと10日という時点で坩堝に穴が開いてしまいました。窯を冷やすのに3〜4日、新しい坩堝を入れ直して火入れ、制作が再開できるまで5日かかります。これでは日にちが足らず、在庫にあるものだけで搬入する事になりました。


そういう訳で新作は少なく、今まで発表してきた在庫の作品を会場に並べる事になりました。しかし30年間作り続けている定番のグラスや10年以上にヒットした一輪挿しなど、作り手としては作り飽きていた作品が結構売れていって、いわゆるロングセラー商品に今回は助けられた感じでした。展覧会という事で、なるべく新作を発表したい作者の願望と、お客様の思いは必ずしも一致しない事がわかりました。いつまでも変わらない老舗の味に、私の定番の作品も近づきつつあるのかもしれません。


YouTube 2020 Modern Vidro展 ギャラリー遠音





29回の閲覧

最新記事

すべて表示

トイレの神様の験担ぎ

本日、ギャラリー鳥たちのいえでの個展は無事終了しました。 最終日は生憎の風雨となりました。今日の来場者は会期中で1番少なかったです。武漢ウイルスの影響で、急遽会場が2階のギャラリー2から1階の広いギャラリー1に変更となりました。来場者のソーシャルディスタンスを確保する事が目的でした。この変更はギャラリー側からの提案でしたが、ギャラリー1は入り口を広く開放でき、壁、天井、展示台が白で統一されているの

@2023 by Sol Fitzgerald. Proudly created with Wix.com